出産から1才になるまでのお金

出産から1才になるまでのお金

いよいよ、赤ちゃんが誕生するというご夫婦は嬉しさもあれば、不安な気持ちもおありでしょう。 特に、初めての赤ちゃんとなりますと、いくらくらいお金が必要になるのか不安に思う方が多いのではないでしょうか。 こちらでは、出産から赤ちゃんが1才になるまで必要なお金について、種類別にみていきましょう

・分娩代
赤ちゃんが誕生する際には、分娩代がかかってきます。 実を言うと、この分娩にかかるお金が一番高額といえるのです。 医療機関によって異なりますが、大体30万円〜100万円と大きく異なってきます。 もちろん、高額であればあるほど施設などは良くなってくることは否めませんが、別にこの金額が安いからといって危険というわけではありません。 ご予算に合わせて、分娩代についてまずは考えておきましょう。

・健診代
赤ちゃんが誕生した後、定期的に母子共に検診を受けることになります。 この検診では、赤ちゃんの方には補助が出ますが、母親の方は自己負担となります。 大体5000円〜10000円かかるとお考えください。

・オムツ代など
赤ちゃんが産まれますと色々なものが必要となります。 オムツ、ベビーカー、哺乳瓶・ミルク、ベッド、チャイルドシート、お風呂グッズなどなど …

こうしたものを全部揃えるとなると、1年で大体20万円くらいはかかるようです。 とはいえ、このお金をもったいがって、赤ちゃんのストレスを溜めたり、赤ちゃんを危険に晒すわけにもいきません。

このように色々な場面でお金がかかってきますので、あらかじめ貯金などで準備をしておくことをオススメします。

↑ PAGE TOP